【他人に稼いでもらう】効率よくお金を稼ぐ上で大切なポイント

効率よくお金を稼ぐ上で大切なポイント

# #

お金に関するおすすめ本

仕事でより多くのお金を効率的に稼ぐにあたって重要なポイントは何だと思いますか?いろんな意見があると思いますが、ひとつは「自分以外のもの、もしくは他人に稼いでもらうこと」だと思っています。これはどういうことなのか、詳しく説明していきます。

自分の時間には限りがあるから他人にお金を稼いでもらう

自分の時間には限りがある

まずあなたは働く必要があり、自由な時間も欲しいと仮定します。働く時間を少なくすればするほど自由時間は増えますが、そうすると一般的には収入も減ってしまいます。

収入は確保しつつ自由時間を増やし効率的に働くためにはどうしたら良いか。この方法はいくつかありますが、その内のひとつ、重要なのは「自分以外のもの、他人に稼いでもらうこと」です。自分の時間は有限なので他人の時間を上手く使う、という考え方がキーになってきます。

得意な人に任せて稼いでもらう

人には誰しも得意なことと苦手なことがあると思います。言うまでもなく得意なことは効率よくさくさく仕事が進みますよね。自分自身ですべての仕事を背負っていると、得意なことだけでなく苦手なことも行う必要があります。そこで「自分が苦手なこと」を「それをやるのが得意な人」に任せてみるとどうでしょう。

対価を払う必要はありますが、自分は得意なことだけをやっていれば良いのでメンタル的にも良く、より多くの仕事を受けることができるようになるはずです。またこうやって多くのことを外部に任せることで自分自身の仕事はシングルタスクに近づいていきます。ひとつのことに集中できるので、より質の高い仕事を早くこなすことができるというわけです。

もし自分の仕事の中に「これは自分がやらなくても良いかもしれない」という仕事があったら、それを得意な人に任せてみませんか?きっとこれまでより仕事自体が楽しくなり、より稼ぎやすくなるかもしれません。

作業はなるべくせず他人を管理をする

ある程度自分の仕事に慣れてくると、同じ仕事の繰り返しが増えてくると思います。繰り返す仕事は作業的になり、退屈です。自分自身の能力向上にもなりにくいです。時間は有限ですから、どうしても時間を切り売りして稼いでいるという感覚も強まります。

そこでなるべくそういった「作業」を人に任せる、という視点が大事です。自分なりにその作業を早く終わらせる方法は分かっているわけなので、それを他人に上手く伝えられれば自分はその作業を直接行う必要がなくなり、時間にも余裕が生まれます。

更にその時間で自分はプロジェクトの管理を行うのが良いです。すると仕事全体を俯瞰する視点が生まれるので仕事に対する意識も向上するはずです。またこれまで以上に創造的な仕事を行うことができれば、収入は更に増えていくでしょう。

「作業はなるべくせず管理をする」という視点を常に持っておくことが大切です。

自動で他のものに働かせるお金の仕組み

これまでは他人に働かせる仕組みや視点について話してきましたが、これが「他人」ではなく「機械」に応用できるとしたらどうでしょうか。

簡単なプログラミングで自分が行っていたことを自動化するだとか、自分が作業をして提供していたサービスをパッケージ化して自分が関わらなくても使ってもらえるような仕組みにするなど、工夫次第で自動化させることが可能かもしれません。

どんな仕事、サービスであっても「どうにかして自動化できないか」と一度考えてみることがとても有効だと思います。もし自分でそういった自動化の仕組みが作れなくても、それを他人にお金を払い作ってもらうことで後に自分が動く必要がぐっと減ります。

自動化して他者に働いてもらうこと、これを上手く使うことができればお金を得る機会は増え、稼ぐことに対して自由度が増すということを覚えておくと良いと思います。



ラクに生きるおすすめ本

新着記事

関連するおすすめ記事

久(Hisashi)

「生きること」に悩み続け答えを探し求めた私。楽に生きるには、「幸せ」「働く」「お金」「生活」「メンタル」「習慣」この6つが重要だという結論に達しました。これらの知識を得てバランス良く使えば、「生きること」のだいたいの悩みは解消するのではと思っています。

詳しいプロフィール



よく読まれている記事